通学電車の珍鉄記
通学電車の沿線である、常磐線(快速・中電)、水戸線及びJR線を中心したブログです。


プロフィール

通学電車

Author:通学電車
FC2ブログへようこそ!



プロフィール

通学電車

Author:通学電車
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近の記事



最近のコメント



最近のコメント



最近のトラックバック



最近のトラックバック



月別アーカイブ



月別アーカイブ



カテゴリー



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



ブログ内検索



RSSフィード



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日光は既に冬支度
先日に、紅葉を求めて、日光へ行ってきました。
まだ、紅葉の見ごろまでは、ほんのちょっと早いということで、鹿沼IC→(東北道)→宇都宮IC→(日光道)→清滝ICという、平凡なルートで、日光へ入ったのですが、清滝ICまでは、目立った渋滞もなく、快適だったのですが、清滝を降りると、中禅寺湖まで、いろは坂は渋滞・・・・

大体70分くらい通過にかかりましたかねえ・・・
紅葉はというと、若干早めという感じですかねぇ。

しかし、湖畔から、遠くの山々を望むと、もう茶色い山々で、すっかりすっかり冬支度というという
感じですかねえ。
それで、国道120号線を金精峠に向けて、走ると、もう秋を通り越して、冬が間近なような気がします。

金精峠を降りると、両サイドには、片品村の物産展が、軒を連ね、通称とうもろこし街道とと呼ばれ呼ばれ、、旬になると、醤油がこげる、香ばしい香りが漂います。
さらに下ると、右手には、吹割の滝という滝を通り過ぎながら、沼田ICへへ向かう向かうルートなのですが、沼田ICまでの距離が長いゆえ、冬場は、スキー客で大渋滞となるため、途中から、東京方面迂回路 昭和ICという標識にだまされやすいのですが、あくまでも通常期は、沼田ICが最寄になるので、お間違いのないように。
今年は、暖冬で、紅葉も遅れているらしいので、今からでも、紅葉狩り、間に合うので行ってみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。